実績

これまでに行ったバッテリー再生実績の一部をご紹介します。

【ご注意ください】
近頃、当社の実績数値を無断で使用しバッテリー再生の営業をしている業者がいる事を、確認しています。
当社で提供するバッテリー再生システムサービスは、インフューズ独自の技術を用いてバッテリー再生装置の改良を行っており、その結果実現している実績をこのページでご紹介しています。
当社の実績を使用してバッテリー再生の営業している業者を発見した場合は、お問合せページよりご一報ください。



■自動搬送車(AGV) 最終更新日:2018年4月10日
バッテリー
型式
再生
総セル数
回復(再生)率  業界
90%以下 90%〜100% 100%以上
QCF60 4,679 422 3,397 860 印刷会社
金属製品メーカー
精密電子機器メーカー
半導体メーカー
電子部品会社
QMF35 1,580 27 583 970 精密電子機器メーカー
電子部品会社
QCH40 951 15 624 312 印刷会社
QCF90 628 80 351 197 印刷会社
半導体メーカー
QAG80 456 63 81 312 印刷会社
QCF35 20 0 0 20 印刷会社
QCD40 280 86 154 40 生活雑貨製造販売メーカー
医療機器メーカー
QCD20 20 5 15 0 自動車部品会社
合計
2007年12月

2018年3月
8,614 698 5,205 2,711 容量が90%以上回復
したバッテリーの割合

92%

再生前と再生後のバッテリー容量試験グラフ


  再生対象バッテリー 型式 : QCF60 20セル


■再生前

バッテリー再生前の5時間率バッテリー容量試験(放電試験)では、約2時間で停止電圧(※)となりました。これは、バッテリー容量が約40%ほどしかない事を示しています。


 ※ 停止電圧: 放電を停止すべきバッテリーの端子電圧。(表中の赤いライン)




■再生後

バッテリー再生後の試験では、全てのセルが300分(5時間)を経過しても停止電圧には至っていません。つまり、バッテリー容量が100%以上回復した事を示しています。




 ※ バッテリー容量試験は、JIS規格に準じて行っています。
バッテリー再生結果報告書サンプル


バッテリー再生報告書サンプル バッテリー再生結果報告書サンプル(PDFファイル/455Kb)

※左の画像をクリックすると、報告書サンプルファイルが別ウィンドウで表示されます。



PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(フリーソフト)が必要です。
こちらからダウンロードしてください。