バッテリー充電再生装置BCRM アルカリバッテリー再生

バッテリー充電再生装置BCRMのスゴイところ

アルカリバッテリーを再生できる

BCRMは、難しいとされてきたアルカリバッテリーの再生を、安全で高品質に再生できる、当社が開発したバッテリー充電再生装置です。
世界で一番多くのアルカリバッテリーを再生している実績から得られた、他社にはない再生ノウハウを装置の制御回路に反映させました。
実績ページでもご確認いただける通り、アルカリバッテリーの再生率は90%以上を保っています。

アルカリバッテリー 再生セル数8,700個 回復率90%以上

バッテリー買い替え費用を大幅に削減できる

バッテリーには寿命があり、鉛バッテリーは3年~15年、アルカリバッテリーは12年~15年を期待寿命としてメーカーが公表しています。
実際には、使用する環境や使用頻度により期待寿命年数よりも早く劣化するバッテリーが多く、2~5年で買い替えが必要になるケースがほとんどです。
大規模なゴルフ場や蓄電設備、物流倉庫などでは、使用するバッテリー数は膨大な量で、買い替えに数千万~数億円かかる場合もあります。
バッテリーを再生する事で、バッテリーを買い替える必要がなくなり大幅なコストカットが実現します。

バッテリー再生 買い替え費用節約

大手半導体工場で効果を実証済み

現在、充電再生装置は大手半導体工場で約1年間使用されています。
装置の不具合なく、安定したパフォーマンスを保っています。
お客様がBCRMを使用する事で、通常のバッテリー充電以外に、再生を計画的に行う事ができるため、お客様の使用環境に合わせたバッテリーの延命が可能です。
以前は弊社のバッテリー再生サービスをご利用いただいていましたが、自社で計画的に再生を行う事により、より一層コスト削減が可能になったとのお声を頂いています。

バッテリー充電再生装置BCRM お客様のコメント

再生対象バッテリーと再生できないバッテリー

バッテリー充電再生装置BCRM 再生対象バッテリー
バッテリー充電再生装置BCRM 再生できないバッテリー

バッテリー充電再生装置BCRMのご紹介

タッチパネル採用で簡単操作

必要な電気的条件の設定はできるだけ自動化し、タッチパネルで簡単に設定できます。

安全性を考慮した安心設計

運用時に何らかのエラーが発生した場合、その警告を知らせる出力端子や、外部の装置からBCRMを停止する入力端子なども装備。自社の安全基準に合わせた取り付けが可能です。

バッテリー充電再生装置BCRM インフューズ
型式 BCRM-024-3560
電源 AC100~240V 単相(ユニバーサル電源)
出力 定格電圧:24V、定格電流:20A
寸法 W:430 × D:550 × H:220(単位:mm)
設定環境条件 JEITA Class A 準拠
設定環境:温度 15℃~30℃
設定環境:湿度 40%~70%RH
設定環境:接地 D種接地(旧第三種接地)
再生対象電圧 12V~24V(max)
再生対象容量 35Ah、60Ah(max)

アフターサービス

万が一、保証期間内に不具合が発生した場合は、当社の判断で無償修理いたします。
※装置の使用環境により無償修理の対象外となる場合があります。

装置に関するお問い合わせや不具合のご連絡は、メールまたはお電話で承っております。担当者が責任もって対応致します。

定期的な装置の校正やメンテナンスを有償で行っています。詳しくはお問い合わせください。

お問合せ

装置に関するお問合せやお見積り、プレゼンテーションのご依頼は、下記よりご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください。
0467-77-1202
受付時間:9:00-17:00(土日・祝日、休業日を除く)

バッテリー再生システムに関する資料は、以下よりご請求ください。

資料請求フォーム

You can download the document of 'The Battery Regeneration' in English.

Document Request Form

バッテリー充電再生装置に関するお問合せやご購入は、下記よりご連絡ください。

お問合せフォーム